スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
弓年表

弓に関する出来事をまとめてみましたけど・・
あやふやな部分が多いと思われます(汗


また、気付かれた間違いや追加できる出来事を教えて頂ければ、助かりますです。

 
【】内にはその出来事についての一言です。


 

2000年以前または時期不明  
 
○一時期 弓の攻撃は抵抗値(当時はARと言われる)
無視のダメージを与えることができたらしい。
そのためダメージの大きいHeavy Crossbowが猛威を奮った。
 
○弓は修理不可能で使い捨てだったが
何故かマジックのHeavy Crossbowだけが鍛冶スキルで修理ができた。

○弓は耐久度が減ると射程距離が短くなった(今も??)。
 
○スペシャルブロウが弓以外の各武器スキル(両手武器のみ)に導入され
その代わり弓スキルは他の武器よりも命中率が25%?高く設定される。
 
2001年
1月 
【Visente ブリタニアでの生活を始める】

3月
UO:TD(Third Dawn)発売

5月 
EWE(Eight Weeks Eventの略)orc編でorcish bowが導入される。
○噂で亜人系に特効効果があるといわれたがその効果はなし。
 
【「ついに弓にも特効武器が!?」と思っていたら、いや、ほんとちょっと丈夫な黒い弓でがっかりでした・・・。苦労してorc scoutを倒したのに。】
 
11月 
パブリッシュ14が導入される。
○新生産メニューに変更があり弓作成の新ツールキットが追加される。
 
2002年
1月
EWE Juka編で特効弓が導入される。
○それにともない弓作成スキルGMの者が
ギアでJuka弓を調整(特効効果をランダムで付加)できるようになる。
 
【このイベント以前から特効武器はモンスターから低確率で出ていましたが、弓だけは対象外という扱いでしたので狙って特効弓が手に入れられるのは嬉しかったです。特効効果は調整してみないと分からなかったのですが、それはそれで楽しかったですしね。Juka Lord相手にタイマンで弓を撃ち合ってよく死んでました(笑。Juka弓には使用条件があってSTR・DEX双方が80以上である必要があります。】

2月
UO:LBR(Lord Blackthorn's Revenge)発売

7月
パブリッシュ16が導入される。
○弓のパワースクロールがでるようになる。
 
【この当時趣味スキル?として扱われていた弓はパワースクロールが他のスキルに比べてかなり安かったと思います。弓+20が500kくらいでした。貧乏なあっしの懐にも優しいお値段で助かりました。】
 
2003年
2月
UO:AoS(Age of Shadows)発売
○新しい弓(composite bow、repeating crossbow)が追加される。
○Juka弓の表示が変更され旧表記のJuka弓がパッチレアになる。
○未調整Juka弓を調整するとW特効効果がついた(バグ)。
○弓が弓作成スキルで修理できるようになる。
○orcish bowの性能が変更され旧orcish bowはパッチレアになる。
(ダメージ増加25%→20%・耐久度70%→20%)
○Doomボスよりアーティファクト(AF)のFrostbringerが出るようになる。
 
【AoS最大の変更点は?と考えると「弓を修理できる様になった事」が真っ先に浮かんだあっしは変ですか?そうですか・・。アーティファクトとしてFrostbringerが追加されましたが、その性能を見て凹んだのはあっしだけではないはずです、Dispel50%って・・・。一方、バグ?で未調整Juka弓を調整すると2つ特効効果(通称:W特効弓)がつくようになりました。特定の組み合わせ(同系統の上位特効+下位特効・悪魔系+エレメンタル系など)だとダメージが数倍になる効果があり、特にDoomの大ボス(通称パパ)に効果の高いJuka弓は高値で取引されていました。】
 
7月
パブリッシュ19が導入される。
○HQ品のダメージボーナスが20%から35%になり旧HQ品がパッチレアになる。
 
【このパブリッシュによりヴァンク以下の旧マジック武器の価値がほとんど無くなり観賞用?になりました。】
 
10月
パブリッシュ20が導入される。
○「最高の武器スキルを適用」のプロパティが付いた弓が出なくなる。
 
【弓に付いた「最高の武器スキルを適用」はAoS当初から機能していませんでした。開発側の意図とは別に勝手に?ついてしまったようです。遠距離攻撃をしたければ弓を、近接攻撃をしたければ他の武器スキルをそれぞれ持てということですね。】
 
11月
パブリッシュ21が導入される。
○弓の練習台が再び点数を記録するようになる。
 
2004年
6月
UO7周年記念アイテムが導入される。
○Shamino's Best Crossbowが追加される。
 
【記念品なので性能については・・・野暮な事いわない、いわない。】
 
7月
パブリッシュ25が導入される。
○弓の射撃動作が変更される。
(射撃動作後1秒弱の間、キャラを停止→射撃動作前から0.5秒間、キャラを停止)
○DoomボスからアーティファクトのDryad bowが出るようになる。
 
【Dryad bow+Hidex装備で走り撃ちが出来るようになりました。あっしもテストセンターで試し撃ちをしていて、あまりの楽しさに感激していました。PvPではこの走り撃ちが問題になったようです。】
 
9月
パブリッシュ27が導入される。
○パラゴンから弓のマイナーアーティファクト(MAF)の
(Bow of the Juka King、Nox Ranger's Heavy Crossbow)が出るようになる。
 
【Bow of the Juka Kingはドラゴンや飛竜を相手にする時に重宝しました。たまーにマジックアローが出て固まった瞬間に飛竜に噛まれて死んでましたけど(笑。NoxRanger's Heavy Crossbowは・・・気分転換程度に使ったかなぁ?・・・。】
 
11月
UO:SE(Samurai Empire)発売
○新しい弓(Yumi)が追加される。
○弓矢の攻撃を武器ブロックで防げない不具合あり。
○弓を装備したキャラの攻撃を武士の見切りでブロックできない不具合あり。
 
【Yumiの見た目に惚れました。使い勝手も悪くなく、こう、デカくてまさにLongbowっぽいのが素敵です。ちなみに徳の島のモンスターでないとマジックYumiは戦利品として出ないようです。】
 
2005年
1月
パブリッシュ29が導入される。
○弓の走り撃ち・ムービングイグノアを修正。
(ムービングショットで撃った矢が相手に当たる前にアーマーイグノアをセットする)
○Bolt(青矢)がダンジョンの宝箱の中に湧くようになる。
○タウンインベーションシステム(期間限定)が導入され、ボスのジェネラルから
(Power、Vanquishing、Mystic)などのマジック弓が出るようになる。
 
【Power、Vanquishing のアイテム表記はAoS以前からのプレイヤーには懐かしかったんじゃないでしょうか】
 
2月
パブリッシュ30が導入される。
○徳之諸島の秘宝(Treasures of Tokuno) 第1段階が開始。
トクノマイナーアーティファクト(TMAF)としてHanzo's Bow が追加される。
 
3月
パブリッシュ31が導入される。
○徳之諸島の秘宝(Treasures of Tokuno) 第2段階が開始。
トクノアーティファクト(TAF)としてThe Horselordが追加される。
 
【The HorselordはW特効効果を持っていて使い勝手も良かったです。手に入れてからいつも持ち歩いていたように思います。】
 
【これ以後からUOはほぼ休止状態でしたので、よくわかりません】
 
5月
パブリッシュ32が導入される。
○弓に修正が入る。
(攻撃を開始したらすぐに初撃の矢が出る、攻撃待ち時間のルール変更など)
 
同5月
パブリッシュ32,1が導入される。
○近接攻撃及び弓の攻撃速度が0.5秒短縮される。
   また、弓の移動による攻撃遅延が0.25秒になる。
 
6月
パブリッシュ33が導入される。
○矢の自動回収が出来るようになる。

【ちょっと便利になり過ぎかなぁと。面倒ではあったけど外した矢や落ちている矢を自分で拾うリアルさが良かったのにねぇ】
 
9月
UO:ML(Mondain's Legacy)発売
○新しい弓(magical shortbow・elven composite longbow)が追加される。
○矢筒として以下が追加される。
 Elven Quiver
 Quiver of Fire
 Quiver of Ice
 Quiver of Blight
 Quiver of Lightning 
○弓作成にレシピとして以下が追加される。
 assassin's shortbow
 lightweight shortbow
 mystical shortbow
 ranger's shortbow
 Mischief Maker
 barbed longbow
 frozen longbow
 longbow of might
 slayer longbow
 Silvani's Feywood Bow
 Blight Gripped Longbow
 Faerie Fire
 The Night Reaper
○MLマイナーアーティファクト(MLMAF)として以下が追加される。
 Wildfire Bow
 Windsong
 Quiver of Elements
 Quiver of Rage
○弓作成スキルで弓の強化が出来るようになる。
Runic Fletcher's Tools(Oak・Ash・Yew・Heartwood)が追加される。
○弓を含む生産スキルの強化素材として
(Oak、Ash、Yew、Heartwood、Bloodwood、Frostwood)が追加される。
○弓専用のプロパティとして「バランスド・ヴェロシティ」が追加される。
○弓矢の攻撃を武器ブロックで防げない不具合か修正される。
○弓を装備したキャラの攻撃を
   武士の見切りでブロックできない不具合が修正される。
○矢筒のダメージ修正の効果がYumiだけ適用外になっている。(不具合?)
 
同9月
パブリッシュ36が導入される。
○新プロパティの「矢弾コスト」が追加される。
○8周年記念アイテムとしてQuiver of Infinityが追加される。
○矢筒を装備していなかった場合
   矢の自動回収が正しく機能しないことがある問題を修正。
 
11月
パブリッシュ37が導入される。
○Quiver of Infinityのダメージボーナスが正しく機能するようになり
  Quiver of Infinity装備時の矢の回収問題を修正。
○矢筒に矢が残っていても
  矢が補充できるようになり矢の残数も表示されるようになる。
○Yewの弓屋にNPC Bowyerが湧くようになる。
○2Dクライアントで、矢の追尾アニメーションが改善される。
○repeating crossbow装備時に
   ペーパードールの額に黒いドットが見えた事が改善される。
 
2006年
2月
パブリッシュ39が導入される。
○新規プレイヤー向けに弓関連クエストが追加される。
○全ての弓武器のバランスが再調整される。
                                          基礎ダメージ            速度
bow                               (16~18→15~19)    (25→25)
Composite bow               (15~17→13~17)     (25→26)
Crossbow                       (18~20→18~22)    (24→23)
Heavy crossbow             (19~20→20~24)   (22→22)
Repeating crossbow       (10~12→8~12)       (41→41)
Yumi                              (18~20→16~20)    (25→24)
elven composite longbow(19~22→12~16)     (27→27)
magical shortbow           (14~16→9~13)       (38→38)

【UOMLで追加されたmagical shortbow・elven composite longbowが強かったため下方修正され、それにあわせて他の弓のバランスも再調整されたようです。】 

3月
 
○矢筒のダメージ修正がYumiにも適用されていることが確認される。
(素晴らしき毒の世界さんより)

5月
パブリッシュ40が導入される。(武器の攻撃速度見直し)
○スタミナ30ごとに、攻撃速度が-0.25sされるようになる
○武器の攻撃速度表示が「秒単位」に変更される
○弓の攻撃速度表示も以下に変更される
                  新表記   旧表記
bow                4.25s       (25)
crossbow             4.50s       (23)
heavy crossbow        5.00s        (21)
repeating crossbow     2.75s        (41)
composite bow         4.00s       (27)
yumi                 4.50s       (24)
magical shortbow       3.00s         (38)
elven composite longbow   4.00s       (27)

○弓の静止時間が変更される。
  矢の発射に必要な静止時間が0.5秒→0.75秒に変更される。
  (この変更で弓の歩き撃ちが出来なくなる)
○Ki attackが弓で使えなくなる。
○魔法を使う生物の一部の射程が9→10マスに変更される。
   (弓の10マス撃ちでも魔法攻撃を受けるようになる)

7月
パブリッシュ41が導入される。
○ダブルショットの不具合が修正される。
(Yumiでダブルショットをセット後、他の弓に持ち変える事でマナ消費なしで撃てた)

○矢筒のダメージ修正が、ダメージ量1.1倍からダメージ増加+10%の効果に
 変更されていることが確認される。弓のみに適用され、ダメージ増加上限(100%)
 の制限を受けない。(素晴らしき毒の世界さんより)

○オフィディアン侵攻イベントが始まる(期間限定)
 オフィディアンがパプア・ヴェスパーの街(T・F両方)へ侵攻。
 オフィディアン:バーサーカーからCursedのAF(弓含む)が出るようになり
 オフィディアン:ジェネラルから
Power、Vanquishing、Mystic表記の武器
 (弓を含むがYumiはでない)が出るようになる。

9月
パブリッシュ42が導入される。
○マナ・ライフリーチの効果が下方修正され、更に弓のマナ・ライフリーチの効果が
   近接武器の半分になる。(詳しくは→こちら

○禅都の「かごめ弓具店」で、弓の修理Deedが機能するようになる。
  また、
弓の修理Deedは弓店でのみ使用出来るようになる。
スポンサーサイト

2006-04-04 00:05 | 弓の歴史 in UO
<弓矢の作成・修理・調整って? | UOの弓(Archery・Bowcraft)ってどんなかんじ?>